豚コラーゲンと魚コラーゲンの違いは?

コラーゲンにも種類があり

  • 魚(フィッシュ)コラーゲン
  • 豚コラーゲン
  • 牛コラーゲン
  • 鶏コラーゲン

などがあります

その中でも、魚と豚はサプリメントで使用されることが多いです。

魚コラーゲンは

 

魚コラーゲン

魚の鱗や骨から抽出されます。鱗よりも骨から抽出したもののほうが分子が傷ついていないため、高い効果が期待できます。

豚コラーゲンは

 

豚コラーゲン

豚の皮から抽出される成分です。当然、種類によって効果が変わってきます。

 

魚コラーゲンと豚コラーゲンの違いの1つに吸収率が挙げられる

豚より魚の方が吸収率が良くなっています

 

またヒドロキシプロリンというコラーゲンに含まれているアミノ酸の量にも違いがあります。ヒドロキシプロリンはコラーゲンを生成するのに重要な役割を果たしていて、豚コラーゲンの方が配合量が2倍近く多くなっています。

豚コラーゲンの魚コラーゲン特徴は?

豚コラーゲンの特徴

アミノ酸の組織が人間のものに近いことが挙げられます。そのため医療用の人工皮膚にも使用されることがあります。豚の体温は39度程度の為、溶解温度が高く低温では溶けにくいことも特徴の1つ

 

また安価に手に入り、使いやすいため、サプリメントの原料としてよく使用されます。

魚コラーゲンの特徴

飲みやすく、体に浸透しやすいことが挙げられます。魚の体温はほぼ水温と同じなので低温でもよく溶けるため、体に吸収されやすいです。安全性も大きな特徴

 

脂肪分が無いので環境ホルモンやダイオキシンなどが蓄積される心配がありません。また粘性が強いので水分を抱える能力が優れています。

 

それぞれどういった人におすすめなの?

どういった人におすすめ?

豚コラーゲンがおすすめな人

消化が良く、コラーゲンの質がいいことや臭いが少ないため飲むコラーゲンに適しています。

 

豚コラーゲンを摂取している人はお肌の皮脂の分泌が良くなるため、皮脂膜の復活に効果が期待できます。

  • 肌の乾燥
  • 老化が気になる人

におすすめ

魚コラーゲンがおすすめな人

飲みやすく、体に浸透しやすいことや、アレルギーを引き起こす可能性が低い点から

  • 安全にコラーゲンを摂取したい人

におすすめ

 

以上のことから、効果をより感じたい人は豚コラーゲン、少しずつでもいいので安全に摂取したい人は魚コラーゲンを選ぶといいでしょう。

 

 

>>飲むコラーゲンランキング TOP